HOME  地区市民センター 防災情報  園・子育て情報 学 校   福祉施設
海蔵地区のデータ
面積・MAP
 世帯数・人口等
歴史・文化等
遺跡・史跡・道標・碑
神社、寺院
 海蔵川
 まちの名前の由来
万古焼 
海蔵百景 
 その他
開花・結実情報
海蔵川さくら
堀川菖蒲園
イヌナシ・アイナシ 
地区定期刊行物
 地区市民センターだより
地区広報「かいぞう」
社協だより「さんあい」
福祉だより
「同推」くん
医療機関
学童保育所
かいぞう文庫 
福祉の家 
 趣味・スポーツサークル
 まちかど博物館
海蔵地区まちづくり構想
ごみ収集日
 
 
海蔵地区社会福祉協議会

 
出会い・ふれ合い・語り合いの場としての諸事業の実施を通じて地域住民相互の繋がりを深め、福祉意識を高めて『住んでよかったまち、ずっと住み続けたくなるまち 海蔵』をめざしています。

 海蔵地区内の各種団体と本会の趣旨に賛同する住民を会員とし、団体から推薦された人と活動経験者等の有志の人により活動組織を構成しています。
 組織の運営のため、役員・常任理事・理事を置き、会議として総会・理事会・常任理事会・役員会が設けられています。また、事業を企画し実施する部会が設けられています。


 平成29年6月1日付けで、連合運動会や地区文化祭を実施していた事業部は海蔵地区事業企画委員会として独立した組織となり、地区広報「かいぞう」・社協だより「さんあい」の発行、地区ホームページの管理をしていた広報部は海蔵地区まちづくり協議会の広報部として移管されました。
 平成30年6月1日付けで、堀川菖蒲園の管理運営等を行っていた花部は、堀川菖蒲園花菖蒲育成会として独立した組織となりました。

会 議

 ○総会:会長が召集し、事業報告・決算・事業計画・予算・役員の選出・規約の改廃を審議決定
       
します。 毎年度5月に開催し、必要な場合は臨時総会を開催します

 ○役員会:会長が必要と認めた時に開催し、総会に付すべき事項や事業の進捗等について
        審議します。


事業を実施する部

 ○福祉部:幼稚園・保育園の園児と高齢者の交流会・中学生を交えての福祉体験教室・福祉
        講演会の開催、地区連合運動会や文化祭の福祉招待席の設置、「福祉だより」の
        発行を行っています。


 ○健康推進部:ニュースポーツ大会、グラウンドゴルフ大会を開催し、また市民スポーツフェス
           
タへ地区の選手を募って参加しています。

 ○環境部:11月の「身近な自然を体験する県民デー」に合わせ、また「海蔵川桜まつり」を控え
        た3月の二回、海蔵川の堤防清掃を実施しています。
また、街かど花いっぱい運動        として、自治会等の花壇の花苗や肥料を提供しています。
        


令和3年度役員等 

令和3年度事業計画



令和2年度事業実績
本部事業
各部事業
事 業 紹 介
【 福 祉 部 】 

福祉だより
【健康推進部】 

ニュースポーツ大会

カローリング

クロリティー

ペタンク

スカットボール

【 環 境 部 】

「皆できれいに海蔵川の日」


活動の様子


 
発  信
海蔵地区社会福祉協議会
広報部
 四日市市東阿倉川622−1
地域社会づくり団体
連合自治会
各町自治会
社会福祉協議会

連合自主防災会
子ども会育成者連絡協議会

民生児童委員協議会
人権・同和推進協議会
青少年育成協議会

若生会
婦人会
セフティネット協議会四日市消防団海蔵分団交通安全協会(海蔵南支部・北支部)
母子寡婦福祉会

まちづくり構想策定委員会
さくらまつり実行委員会

 
 
サイトマップと検索
 リンク集
免責・著作権について